スポーツ選手がスポーツサポーターを使用する必要性

  • 膝用のスポーツサポーターの選び方

    • 軽い膝の痛みであればスポーツを行いながら治療することもあります。

      しかし、膝の痛みと種類によってスポーツサポーターの選び方は異なってきます。


      スポーツサポーターの選び方を間違えると、症状が悪化してしまう可能性もあるため注意が必要です。
      膝の痛みを軽減するスポーツサポーターを選ぶ場合には、軽スポーツで使うか競技スポーツでによって選ぶタイプは変わってきます。

      次に、膝の状態やサポート力によって選ぶことが良いとされています。

      日常や軽スポーツで使うのであれば、薄くて軽い素材を利用した手軽にサポートする効果のあるものがオススメです。


      軽スポーツ用のものですので、膝全体を軽く圧迫することで保護する効果があります。


      コンパクトなどので持ち歩きにも便利です。ある程度膝全体をサポートしたいという時には、圧力の調整することのできるサポート力のあるものがオススメです。
      適度なホールド力のものもあるため、いろいろなスポーツで活躍します。

      しっかり膝をサポートしたい時には、膝の左右のぐらつきを抑えるように設計されているものがオススメです。

      スポーツサポーター情報ならこちらのサイトです。

      皿をきちんと的確に圧迫することにによって、膝の安定感を高めることが可能となります。
      サポーターには、マジックテープを使って膝に負けるタイプと、靴下を履くようにサポーターを履くタイプなどがあります。



      マジックテープの場合サポート力がある代わりに素材が硬め、履くタイプは着脱は楽ですが自分に合うサイズが見つけにくいという点に注意が必要です。



top